ドラマ

女神の教室のロケ地の大学はどこ?撮影場所や目撃情報についても!

1月スタートのドラマ『女神の教室〜リーガル青春白書〜』が始まります。

北川景子主演ドラマで、先生役として注目を浴びています。

北川景子さんが、ドラマ撮影されている大学の場所について、気になっている方が多いようです。

ドラマの撮影現場の目撃情報も、いくつかあるという情報もありました。

そこで、この記事では

  • 女神の教室のロケ地の大学はどこ?
  • 撮影場所や所在地について
  • SNSでの目撃情報について

などについて、お伝えしていきたいと思います。

では、さっそく見ていきましょう。

女神の教室のロケ地の大学はどこ?

まず、『女神の教室』のロケ地はどこなのでしょうか?

ロケ地が、どこの大学なのか気になりますね!

ドラマで使われている大学である、『青南大学法科大学院』は『東京工科大学』ではないかと言われています。

この学校は、よくいろいろなドラマなどでのロケ地として、いくつか使われている学校のようで、今回も使われたのではないかと言われています。

またもう一つ噂されている大学は、東京都三鷹市にある「国際基督教大学(ICU) 本館」です。

ここの学校でも、永野芽郁さん主演のドラマ『ユニコーンに乗って』の撮影でも使われていました。

この大学では、79万冊を超える蔵書があり、全国民1位の図書館とも言われています。

また、撮影のためにこの学校ではテミス像が置かれているようです。

一番、ここの学校が有力なのではないでしょうか。

また、Twitterでも予告を見た際など「ICU?」というツイートがあります。

ここの学校の可能性が、高いかもしれませんね!

全国1位の図書館とは凄いですよね。

本がすごく好きな学生の方達は、通ってしまうのではないでしょうか。




撮影場所や目撃情報についても!

続いて、ロケ地の場所や目撃情報について、調査していきたいと思います。

撮影場所やロケ地の所在地

ロケ地の場所の、所在地を調べてみました。

ロケ地は東京都内のようですが、大学の所在地は東京都三鷹市と言われています。

国際基督教大学 本館(ICU)の所在地

〒181-0015

東京都三鷹市大沢3丁目10

続いて、裁判所のロケ地は、三井本館だと予想されています。

三井本館の所在地

〒103-0022

東京都中央区日本橋室町2丁目1−1

また目撃情報から、法務省の前で北川景子さんがいたようなので、こちらもロケ地かもしれません。

こちらの所在地も見ていきます。

法務省の所在地

〒100-8977

東京都千代田区霞が関1-1-1

これらの場所が、ドラマ『女神の教室』でのロケ地での所在地となります。

いくつか、ロケ地が特定されていました。

また今後もロケ地が発表されていくかもしれませんね。

SNSなどの目撃情報はある?

SNSでの、目撃情報について調査していきたいと思います。

法務省前で撮影している、北川景子さんを見たというツイートされている方がいました。

また、近所で撮影する、北川景子さんを見かけたというツイートもあります。

たまたま通りががかったら、撮影していたという情報も!

調べてみると『女神の教室』のドラマの撮影現場だったようです。

何度か、ドラマの撮影が目撃情報が出ているようですね!

ロケ地に遭遇できるのも羨ましいですが、北川景子さんに会えるなんて、とても羨ましいです。




女神の教室のロケ地の大学はどこ?撮影場所や目撃情報についても!まとめ

女神の教室のロケ地の大学はどこ?撮影場所や目撃情報についても!

まとめていきたいと思います。

  • 女神の教室のロケ地の大学は、国際基督教大学(ICU) 本館が有力
  • 女神の教室の撮影場所は、三井本館などがある
  • 女神の教室では、いくつか北川景子の目撃情報や、ロケしている現場の目撃情報がある

などについて、この記事でお伝えしていきました。

ドラマ『女神の教室』これからがとても楽しみですね!

どんなドラマとなっていくのでしょうか。

期待して、私も放送を待ちたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。