芸能

堀江貴文餃子店はどこ?休業に至るホリエモン炎上理由は?マスク拒否

ホリエモンのあだ名の堀江貴文さんがある餃子店とのトラブルで炎上しました!

餃子店と堀江貴文さんとのトラブルが原因で、餃子店は現在休業を余儀なくされてしまいました。

餃子店の店主はいたずら電話が鳴りやまず、通常営業の注文を受けることができていません。

また、鳴りやまないいたずら電話で店主の妻の体調が悪くなり休業をせざるおえない状況になってしまいました。

餃子店の場所はどこなのか?堀江貴文さんはどんな内容でトラブルとなって、餃子店を休業に追い込んでしまったのか?深掘りした内容を紹介していきます。

では、早速みていきましょう。

 

堀江貴文とトラブルの餃子店はどこ?

堀江貴文さんとトラブルがあった餃子店の名前は四一餃子と言われています。

四一餃子の場所は以下のマップ。

住所:広島県尾道市土堂2−3−21

餃子専門店だけあって、こだわりの餃子が美味しいと地元でも話題のようですね♬

店主と妻でお店を切り盛りしているようで、餃子も楽しみにしていますが、夫婦がお元気でいることを楽しみにしている四一餃子ファンの人もネットに見受けられます。

写真を見ると本当に美味しそうですね♬

 

堀江貴文が炎上で餃子店が休業の理由は?

世間的に名前が有名(ネイムバリュー)のある堀江貴文さんがどうせ餃子店に何か言って口論になったんでしょ?

 

 堀江氏は9月22日のフェイスブックの投稿で、堀江氏含む3人でこの餃子店を訪れた際、うち1人がマスクを着用していなかったため、餃子店スタッフからマスク未着用では入店できない旨を伝えられたと報告。

その後、堀江氏は店側とマスク着用の対応をめぐり議論となり、入店を拒否されたという。

堀江氏は「超失礼な対応されて怒りに震えている」と憤慨。一方の餃子店側は25日にブログで堀江氏に対して「タチの悪いクレーマー」だと抗議し、堀江氏も同日に自信のツイッターで「ひどい店だな。害悪でしかない」と反論していた。

出典:yahoo!ニュース

堀江貴文さんのファイスブック(facebook)のフォロワーは約55000人(2020年10月現在)。

堀江貴文さんの1つの餃子店へのコメントが約55000人の目に一気に入ったのですから、コメントを見た人の中には堀江貴文さんを擁護して餃子店への悪い気持ちを抱く人もいたと予想されます。

四一餃子店側が被害者だとなるのが当然でしょう。

先日の飛行機搭乗者でマスク拒否して飛行機から降ろされた男性は添乗員に誘導されて飛行機から降ろされる際に、他の乗客から拍手がおこりました。

なぜ、今回のように餃子店が休業に追い詰められなければならないのか悲しい気持ちになります。

餃子店へのやまないいたずら電話は堀江貴文さんのコメントの範疇を超えて、一般の人の心の闇の扉を開いてしまった結果なんですね。

いたずら電話をかける人も加害者になると考えられますね。

 

四一餃子店は休業

 「マスク着用」をめぐり実業家の堀江貴文氏とトラブルになっていた餃子店が、2020年10月3日に店舗の休業を発表した。

餃子店は今回の一件を受けて「イタズラ電話」が続いていることなどを説明。「営業が続けられるような状態では無い」とした。

出典:yahoo!ニュース

一方的に堀江貴文さんにやられっぱなしの四一餃子店さんですね。

餃子店側はちゃんと店の入口にルールを掲示してそれを理由に他のお客様にも迷惑がかかるかもしれないと入店拒否せざるおえない状況だったに違いありません。

ただ、堀江貴文さんも譲りませんね。

堀江貴文さんはお店の対応は嘘だと主張しています。

「ここまで嘘の反論されたら俺もキレるよ。終始穏やかな口調で、俺マスクしながら丁寧に話してたよ。そして失礼な対応で追い出されたよ。ひどい店だな。害悪でしかない」とSNSにコメントを投稿しています。

餃子店の主張と堀江貴文さんの主張が全く一致しない状況になっており、収束がつかない状況になっていますね。。

現在(2020年10月時点)、堀江貴文さんと四一餃子店のSNSへのコメントは見られない状況になっています。

ただ、餃子店は休業に追いやられている事実は変わらないですし、今後堀江貴文さんへ営業妨害や名誉棄損の声も上がると予想されます。

 

まとめ

今回は『堀江貴文餃子店はどこ?休業に至るホリエモン炎上理由は?マスク拒否』と題して、堀江貴文さんと四一餃子店とのトラブルで、なぜ餃子店は休業に至ったのか、堀江隆文さんが炎上している理由についてご紹介していきました。

堀江隆文さんは自分の意見をまげることはないでしょう。

ただ、美味しい餃子を食べたい四一餃子のファンからは悲しい声が聞こえますね。

今後の四一餃子店の復活に期待します。