旅行

「プラハ城」へ行くまでに寄りたい観光地3選を紹介

prague-castle-select3

こんにちは!ハジメです。

世界一美しい街と言われるプラハで一番有名な観光地は「プラハ城」ですが、せっかく観光するならプラハ城周辺の観光地も回ってみたいですよね。
ただし、石畳みの道を計画なしで歩いていくのは歩き疲れて大変です。
そこで計画的に観光できるように今回はどんな観光地があるのか3つに絞って紹介していきます。
観光する時間がある方はぜひプラハ城に行くまでに今回紹介する観光地も寄ってみてはいかがでしょうか。

①天文時計

地下鉄Můstek駅から徒歩約10分、

住所:Staroměstské nám. 1, 110 00 Josefov, チェコ

地図:Google Mapより

watch

旧市街広場には15世紀に建てらた天文時計があります。
500年以上の間、時を刻み続けている時計でありながら装飾が美しいとされる人気の観光スポットです。
9時から21時まで1時間ちょうど毎に”からくり時計”が動き出します
天文時計に訪れたときには写真のように工事中だった為、ガイドブックに載っているような綺麗な天文時計を見ることができませんでした。

もちろん”からくり時計”も見ることができませんでした、残念ですね。
旅行ではトラブルが起こるのも楽しんでいきたいものですね。

ポイント!お土産屋さんを見てみるならこちらはいかがでしょうか。

天文時計の向い側にはガラス品のお土産屋さんがあります。
購入なガラス品も取り扱っていますが、お土産として人気のある爪やすりも取り扱っています。可愛い装飾がされた爪やすりをハジメも購入しました。
店員の対応も親切ですし、お土産に悩まれたら寄ってみてはいかがでしょうか。

店名:Prague Souvenirs Shop

地図:Google mapより

shop-prague-souvenirs

②ティーン教会

Church of Our Lady before Tynsdr

広場に厳かな雰囲気で建っているのがティーン教会です。
周りの建物と比べると大きくて、形が特徴的なのでわかりやすいですね。
そびえる2つの塔の上部が黒くなっておりかっこいい姿の教会です。
ティーン教会の中は見学可能で、約1ユーロの寄付が推奨されています。
広場には馬車が通り、ストリートパフォーマーの姿もあったりします。
観光客も多くて、人が集まるところにはスリも多いと思いますのでカバンには注意してください。
ティーン教会の近くには宗教改革を行ったプロテスタント指導者のヤン・フス像が建てられています。

yancof

③カレル橋

carel brigecof

プラハ市街中心のモルダウ川にかかる特徴的な形の橋がカレル橋です。
旧市街広場からカレル橋までは歩くと約20分かかります。
橋の近くまでくると川沿いは風が強いです。
寒い時期に訪れる方はしっかり防寒対策をしていきましょう。
小さく収納できるダウンジャケットを持っていくと良いかもしれませんね。
橋の上には似顔絵の絵描きさんや、オカリナ屋さんなどのお店がいくつか並んでいました。
カレル橋を車が通ることができない為、車を気にせずに歩いて橋を渡ることができます。
カレル橋の左右の手すりには聖人像が何体も並んでおり、歴史上の有名な人物などがモデルになっています
聖人像と一緒に写真を撮ったり、対岸に見えるプラハ城を背景に入れて写真を撮ることができますよ。

ここまでくればプラハ城まで、あともう少し。
プラハ城に行くには橋を渡って、急な坂道を上がっていきましょう。
坂道の道沿いには食べ物屋やお土産のお店が並んでいますよ。

お店を見歩きながらゆっくり坂道を上がっていけば、楽しみながらプラハ城の入口までたどり着くことができると思います。

まとめ

「プラハ城」へ行くまでに寄りたい観光地3選(天文時計、ティーン教会、カレル橋)を紹介してきました。
お土産屋さんも見つつ、プラハ城以外の観光地を訪れてみたい方の参考になれば嬉しいです。
美しい街並みを散策していると、まるで絵本の中の世界に入ったような気分になるかもしれませんね。